‪4月5月と、猫たちがウイルスに襲われ、その後も皮膚炎やら何やらと立て続き、一瞬で時が過ぎていました。慌ただしい毎日でしたが、ふと見渡すと…

4月5月と

リュックの肥満細胞腫

そしてそれと同時に全猫がウイルスに襲われ

その後もソラ姫の皮膚炎やら何やらと立て続き、、、

本当に一瞬のうちに時間が過ぎて行きました。

気づけば9月。

そんな中僕の仕事もちょっとバタバタで、まったりとした時間が取れずにいました。

久々にゆったりできる1日が生まれ、ふと見渡すと。

まったりくつろぐみんなが。

布団を意地でも使わせてくれないニック。

枕を完全封鎖するソラとピーボ

枕元で爆睡のポポロン

ああ、みんな今、健康なんだ。ただただ元気に過ごしてくれてるんだ。

そう思ったらなんだか泣けてきました。

あの地獄の数日は一生忘れることはありません。もう2度と起きて欲しくないですし、そうならないように頑張ります。

でも、あの数日があって、本当にみんなの大事さがわかって、何より、健康であること、ただ生きていてくれることの大事さが分かりました。

猫には色々教えてもらってばっかりだなぁ。

これからも最強に健康で最強に幸せに過ごしてね。

ソラ姫「ブツブツ言ってないで早く寝なさいよ」

あ、はい…かしこまりました…

とか言いつつ自分はストレス性の充血で目が痛い響介と健康第一の猫たち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください